今川

今川(いまがわ)は、東京都杉並区にある地名。現在の住居表示では今川一丁目から今川四丁目まである。当地域の人口は 9,290人(2008年10月1日現在、住民基本台帳による。杉並区調べ)

地理

杉並区の北部に位置する。地域の北部は早稲田通りを境に上井草に接している。西部は青梅街道を境に善福寺に接する。南部は桃井に接する。東部は環八通りを境に清水に接している(地名はいずれも同区)。
地域内の多くは閑静な住宅街である。
当地域内に鉄道の駅がない。西武新宿線・井荻駅、上井草駅、上石神井駅(練馬区)が利用される他、バスの便が多く利用されている。
今川二丁目にある観泉寺は、江戸時代に当地を治めた高家旗本・今川氏ゆかりの美しい寺院で、訪れるものも多い。当地を含む井草村は、今川義元の曾孫・直房に与えられて以来幕末まで今川氏の所領であり、観泉寺はその支配の拠点であった。境内には歴代当主の墓所(都旧跡)がある。当地の地名はこの歴史に因んでいる。
他、当地には中央大学杉並高等学校と都立農芸高等学校がある。

主な施設

観泉寺
中央大学杉並高等学校
農芸高等学校

参考:Wikipedia

©2017 まちいく

Log in with your credentials

Forgot your details?