阿佐ヶ谷、地名の由来

地名の由来が地形からということがある。「昔、ここの田んぼは浅くて田植えが楽だったので、浅い田がある谷地から浅ケ谷と呼ばれた」という説がある。また、農作物の”麻”からきたという説。さらに今は遊歩道になっている桃園川の湿地に”葦”が生えていたから葦ケ谷となったともー。今、この街には田も葦もなく、大都会の顔を見せているだけだ。駅前に、また新しいビルが出来た。

©2017 まちいく

Log in with your credentials

Forgot your details?