杉並区の主な神社

大宮八幡宮

旧官国弊社に準ずる神社で、区内随一の古大社。平安中期源頼義が奥州の乱平定の帰途、京都の石清水八幡宮を勧請した。社宝として区指定・登録文化財の制札や力石のほか、由井正雪奉納の額等がある。また、弥生期の祭祀遺跡発見に依り、当地は太古よりの聖域であり、緑豊かな広大な神域(杜)は都指定天然記念物の社叢林である。大宮2-3-1 Tel03-3331-0105

井草八幡宮

旧官国弊社に準じる神社で、大宮八幡宮と並び称される古大社。源頼朝が、奥州藤原氏を征伐して凱旋の時に創建したと伝えられる。井草祭として3年ごとに神輿渡御、5年ごとに流鏑馬神事が催される。また、境内の民俗資料館は、郷土の民具を数多く保存している。善福寺1-33-1 Tel03-3399-8133

阿佐ヶ谷神明宮

御神体は男性の象徴の霊石。江戸時代には、内藤新宿辺りの花柳界の人達がよく参拝に来たとか。社宝には勝海舟の書、トキの羽をあしらった大刀がある。阿佐ヶ谷北1-25-5 Tel03-3330-4824

本天沼稲荷神社

旧天沼村一円の鎮守。たたみ2畳の大絵馬は区指定文化財。本天沼2-14-10 Tel03-3390-4630

天沼熊野神社

新田義貞戦勝祈願の杜とも言われ、旧天沼村の鎮守。天沼2-40-2 Tel03-3220-7866

天沼八幡神社

境内末社の大鳥神社は商売繁盛の神で、11月の酉の市には熊手市が立つ。天沼2-18-5 Tel03-3398-2514

和泉熊野神社

境内末社の貴船神社には地名「和泉」の名の由来と伝えられる湧水があった。和泉3-21-29 Tel03-3328-6830

荻窪白山神社

歯痛がなおる萩の箸の話が伝えられており、お守りもある。”お食い始め”の箸を授けている。上荻1-21-7 Tel03-3398-0517

荻窪八幡神社

源頼義戦勝祈願の社で、其の後、大田道灌も戦勝祈願。道灌手植といわれる「道灌槇」は区指定文化財。上荻4-19-2 Tel03-3390-1325

尾崎熊野神社

縄文時代の井草式土器から古墳時代の土師器に至るまでの土器がたくさん陳列されている。成田西3-9-5 Tel03-3311-0105(大宮八幡宮)

春日神社

”大宮前ばやし”が例祭日に行われる。宮前3-1-2 Tel03-3302-1523(下高井戸八幡神社)

久我山稲荷神社

今も残る”湯の花神楽”。毎年、7月24日に行われている。久我山3-37-14 Tel03-3302-1523(下高井戸八幡神社)

高円寺天祖神社

旧高円寺村が、それ以前、小沢村と称した頃からの鎮守。高円寺南1-16-19 Tel03-3311-4077

高円寺氷川神社

高円寺阿波踊りは当神社の神振行事。昭和17年に陸軍気象部が、戦勝祈願をかね気象研究所に祀った気象神社も境内にある。高円寺南4-44-19 Tel03-3314-4147

神明天祖神社

祭神は天照皇太神。付近は「桜の馬場」といわれた。南荻窪2-37-22 Tel03-3390-1325(荻窪八幡神社)

上高井戸天神社

境内には屋外で安置されるものでは杉並区最古(1771年造)の狛犬がある。高井戸西1-7-2 Tel03-3302-1523(下高井戸八幡神社)

下高井戸八幡神社

昭和10年頃までは、、歌舞伎をもじった“面芝居”が行われ見物人は笑いころげていたという。下高井戸4-39-3 Tel03-3302-1523

松庵稲荷神社

お稲荷様の狐のミイラがある社。松庵3-10-3 Tel03-3302-1523(下高井戸八幡神社)

田端神社

足の病にご利益があるといわれる。足をなでた、たくさんの木槌が奉納されている。荻窪1-56-10 Tel03-3391-4408

中瀬天祖神社

御神体が石棒といわれている(区登録文化財)。清水3-19-10

堀ノ内熊野神社

今も残る”火伏せの神輿”は堀ノ内を練り歩き、縁起にあやかろうとする人で賑わう。堀ノ内2-6-6 Tel03-3311-0105(大宮八幡宮)

馬橋稲荷神社

正一位稲荷の神号をもつ。旧馬橋から出征し、戦死した335人を祀った社もある。阿佐ヶ谷南2-4-4 Tel03-3311-8588

©2017 まちいく

Log in with your credentials

Forgot your details?